PLECS

The Simulation Platform for Power Electronic Systems

PLECS Logo

PLECS® はパワーエレクトロニクスの様々な分野に適用可能なシミュレーションツールです。トップダウン設計への対応に特化しており、 電源・変換器・負荷等を含む「システム全体」を、効率的にモデリング・シミュレーションします。

PLECS (製品名:プレックス)は、次の各ドメインに分割された、コンポーネントライブラリが実装されています。 電気磁気熱(損失)機械および、各ドメインで動作するブロックを制御する、 制御のドメインです。 パワーエレクトロニクス回路は、回路図エディタを用いて、直感的に作図可能です。 半導体素子、インダクタ、キャパシタといった典型的なパワーエレクトロニクス用素子を回路図に配置し、単純な結線操作で接続します。

電気、磁気、熱ドメインを適用した回路

上図の PLECS 回路モデルは、2次側に、2相の出力があるフライバックコンバータです。 1次側のメインスイッチと変圧器の損失が仮想ヒートシンクにより算出され、温度予測のため、熱ドメインに取り込まれます。 変圧器は、B-H曲線によってモデリングされる磁性コア材を適用した磁気等価回路を使用しています。